歴史上の人物を動物占いで占ってみたコーナーの第2弾。
今回もこちらを使って占いました。

動物占い(歴史上の人物占い用)

今回は「徳川家康」です。

ffz5enx7
いわずとしれた、江戸幕府の初代将軍。
戦国時代をしたたかに生き抜き、最後は天下を取った人物として有名な徳川家康。
「たぬき」などというあだ名もありますが、動物占いではどのような結果になったのでしょうか?

徳川家康の動物占い結果

ブルーのひつじ

貴方の動物キャラクターは「ブルーのひつじ」です。

動物キャラのキーワード

あなたの動物キャラクターのキーワードは

1.物腰が柔らかい

2.クールで知的

3.ロマンチスト

4.頼りになるしっかり者

動物キャラの基本性格

あなたは、穏やかで腰が低いため、誰からも受け入れられる人です。

心が強く、聡明でもあります。ただ、その外見と内面には多少ギャップがあり、実は、人には絶対に弱みを見せない負けん気の強さと、相手の動きを見極めてから、巧みに状況を有利に持っていく駆け引きのうまさを秘めています。

社交的で態度も謙虚ですが、常に冷静に構えて、譲らない頑固さがあるのです。

またあなたは、権力に対する憧れが強く、パートナーや子どもなど、自分の家族を社会的に出世させることに生きがいを感じるようです。

そして、それを叶えるために十分な知恵と能力を持っているといえるでしょう。

徳川家康の動物占い結果・感想

これは当たっている気がしますね!
ただ、ロマンチストは意外でした。
「権力に対するあこがれが強く…」のあたりは、実はそうだったんでしょうね。最終的に天下をとっているわけですから。
また、外見と内面のギャップ。駆け引きの上手さあたりは「まさに」という感じですね。
ただ、残念なのは「たぬき」ではなく「ひつじ」だったことですね(笑)